ワンオフクランクプーリーが出来るまで①

こんにちは♪

ますます冬らしくなってきましたね!岐阜は年内に雪が積もりそうな雰囲気が出てます。。。

さてワンオフクランクプーリーが出来るまでを順をおって説明していこうと思います。

全体の流れとしては、プーリーに限らずワンオフ品は同じ流れを組みます。

まずはじめにすることは測定、および打ち合わせです。

純正部品が無くなった、純正から形状はそのまま材質を変えたい、形状も材質も変えたい等々、

何を始めるにもまずは、純正部品(車から外した部品)の測定をしないといけません。

通常業務の場合は、図面があるのでいきなりプログラミング(CADCAM)に入れますが、

図面がない場合は、測定してから図面おこしをしないといけません。

社内設備では三次元測定機しかないので、外注に形状測定をお願いします。

するとこのようなデータ

IMG_1120 (640x480)

が、上がってきます。

ここまでの作業で1~1.5週間かかります。

あとは、社内でデータとりした三次元データをもとにCADで図面を起こしていきます。

今日はここまで!

 

次回は「ワンオフクランクプーリーが出来るまで②」をお届けします。

 

赤塚製作所 赤塚